プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

私と妻と子供(男の子)二人の四人家族で漁村に住んでます。近所の人は漁業に関わる人ばかり、地元なので私の先輩や同級生や後輩も漁師が多い、今は亡き私の父も漁師でした。家の前はすぐ海!コンビニ一つ無い田舎で通勤に車で約一時間。仕入れの魚介類もよく漁師さんから直接買付しております。飲食業は最高です。人間大好きです。この道は天職、出会いと縁ですばらしい人生がある!元気と笑顔でおもてなしです。人の幸せが自分の幸せと重なります。人は未来の為に生まれて、人のために生きる事こそ輝く未来があると思います。親から子へ。社会貢献が会社としての役割です。私は、たくさんの夢をいくつも持っています。ですが未熟者なのでなかなか実現まで辿りつけません。日々精進中!店内勤務でトイレ掃除から皿洗い、ホールで接客や炉端で炭火焼き調理とお店の運営管理マネージメントまで何でもしてます。ご来店の際はお気軽にお声かけ下さい。

最近のコメント

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 天国と地獄の違い | メイン | 幸せとは、人と人の間にある »

2009年12月 1日 (火)

悩んだ時は、どの道も正解!行く道は自分を信じて進む

本当に大切なものは、

みんな自分の中にある

うちの会社の社長の話ではなく、

ある経営者の方のお話です。

福岡県内に十数店の飲食店を持つ

社長さんとの会話です。

 leo「支配人、会社に一番必要な社員とは、どんな社員かわかるかね」

 run「そうですね。やっぱりやる気がある社員ですかね」

 leo「やる気はいらないよ」

 run「え!じゃ~どんな社員が必要なんですか」

 leo「能力がある社員だよ」

 run「えー能力ですか?能力があってもやる気が無ければ駄目でしょ」

 leo「支配人!よく聞きなさい。

 やる気が無ければ、やる気を与えればいい。

 やる気を出させ方法はたくさんある。

 しかもそんなに時間もかからない。

 支配人の言うやる気はね、能力の無い社員のやる気ほど、

 手に負えないものは無いよ!使えないからね

 能力の無い社員を能力のある社員にするには時間もかかる

 もっと言うと、ひまわりの種にいくら手をかけて

 水や日光を与えてもバラの花は咲かないよね

 バラの花を咲かそうと思うなら、

 最初からバラの種を持ってきたほうが早いだろ」

 run「・・・・・・・」

 以上です。

 それでも私は自分を信じて進む

 
 ひまわりの種に見えましたが、

 実はバラをも越えるスゴイ花が

 咲きましたとさ

アラカブの唐揚 680円
 

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://cms.blog.gnavi.co.jp/t/trackback/565237/28318653

悩んだ時は、どの道も正解!行く道は自分を信じて進むを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

大漁奉市 のサービス一覧

大漁奉市